読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

品性の欠片もない

自分の説明は自分にだけすればよいです

GWはTOKYOに帰ります

 久しぶりのおやすみですので久しぶりに何か書こうと思います。今まではいろいろあって書けなかったのです。しかし間が空くとよくありませんね。文章がするする出てこないです。

 継続というのは一種のフロー的な資産であるように思います。続けると福利のように増えていきますが止めるとえらい勢いで減ってしまいます。資産といっても単純な技術力のみをさすにとどまりません。続ければ続けるほどいろいろよいことがありますので、そういうの全部ひっくるめて資産と呼びました。言語化しろよ。

 

 しかし今日明日と予定が入っています。完全なOFFというわけでもないのです。ただ久しぶりの休みということもあり気分的にはとても楽です。休みが楽しいです。休みが続きすぎると効用は逓減していくタイプの人ですので、気分的には今がいちばん楽しい時間なのかもしれません。

 さてGWです。しかし弊社は5月1~2日は営業日です。えー。しかし5月第一集は休みですので5連休はあります。わーい! ずっとだらだらしてもよかったのですが、新幹線でTOKYOに帰ろうと思っています。これから新幹線を予約します。予約してきました。くれじっとかーど便利ですね。クレカげっとしたのは大学も終わりのころでしたがもっと早く存在をしっておけばよかったです。ネット決算えらいらくなんですね。あと往復割引すごい。別々に買わなくてよかった。そんなことすらも知らない世間知らずのナイーブなわたしです。

 

 あれです。ぼくは精神的に幼いんだろうという気はしています。自覚は薄いです。おそらく精神的に幼いんだろうという他人事のような認識がそこそこあるくらいな感じです。自覚というものには自分は精神的に幼いのであるという確信と羞恥心が伴うはずです。ぼくにはそれがないので自覚はしていません。それにしても俺定義の言葉を振りかざすことに羞恥心はないんですかねこの人は。まあいいんじゃないかな自分さえわかればいいんだから……。