読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

品性の欠片もない

自分の説明は自分にだけすればよいです

ふつうの日記です

 朝から文章を書くなどします。たくさん書いてたくさん考えたいと思います。でも考えるのは苦手なのであまり考えずに書いてしまうと思います。

 

 それにしても部屋がすごい汚いです。足の踏み場が少ないです。いつからこんなに汚くなってしまったんでしょう。ニートしてた頃はわりときれいな部屋を作ろうと頑張っていたんですが。床や家具を水拭きしたりとか、本棚を作って本を整理したりとかしてました。あと押入れを改造して暮らせるようにしてみたりとかしてました。狭いところが好きなんです。小さいころはダンボールを改造して住んだりしていました。ダンボールハウスならぬダンボールルームです。いえルームというほどでかくなかったですね。子どもが一人入れるくらいの大きさでした。あといつの間にか(おそらく)親に捨てられてました。

 

 昨日はくるまで病院に行ってきました。おくすりふやしときますねーってリアルで言われました。おくすりは徐々に増やしていくものなので別にぼくがおかしくなったわけではありません。仕事つらい。

 その後ショッピングモール……イオンでふらふらしてました。おそばとコロッケとドトールコーヒーを摂取しました。コロッケよりもおにぎりを買えばよかったかなあと思ってた記憶があります。なんか最近コンビニおにぎりが食いたい季節なんです。この前お昼ごはんにコンビニおにぎりを食ってからにわかにコンビニおにぎりの季節が訪れました。

 でコーヒーっていうかカフェオレだったんですけど、カフェオレをちびちび飲みながらご本を読んでました。にーちぇの道徳の系譜学です。岩波だと道徳の系譜ですが光文社の古典新訳文庫ですと道徳の系譜学となっているみたいです。読んだんですがさっぱりわかりません。なんかあれ哲学書っていうよりかは詩みたいな文章が延々と続いているような本です。よくわからないなりに読んでみると、たぶんぼくみたいな人間を徹底的にこきおろしてる感じがしました。よくわからなかったのであってるかわかりませんが。たぶん誤読してるのでいい感じの入門書とか合わせて読んでみようと思います。いちおうニーチェの入門書は読むことは読んでいたのですが内容は忘れてしまっていたので再読するということです。

 1時間ほど読んだあと、ふらふらと買い物し始めました。服買ったり雑貨を買ったりしました。一定以上のお金を使うと駐車料金が一定時間無料になるそうなんですが、見事に無料になりました。ショッピングモールで買い物をするとそれくらいはあっちゅうまに使ってしまうものなのだなあと思いました。家族連れなら尚更でしょう。

 イオンを出てからは別の田舎のショッピングモールに行きました。なんでそんなことをしたのかというと、よくわかりません。気分です。いつも気分ですごしているあほです。ここでは髪を切ったり寝具を買ったりしました。あとパン屋さんでパンを買いました。冷めてましたがそこそこおいしかったです。

 ここも早々に出まして車を少し走らせました。川沿いの国道に走っておりまして、そのまま走っていればじきに自宅に着くのですが、なんとなく近くに現れた橋を渡ってみました。細い道を進んでいくと、通り抜け不可のお知らせ看板に遭遇しました。あと立入禁止の柵みたいなのもありました。道も細いですし、通り抜けもできないし、特に何があるわけでもないようなので、ここは穴場であると判断しました。なんせロケーションとしてはなかなかどうして悪くないのです。山際で新緑がきれいですし、となりにはきれいな川があって、太陽の日差しをきらきらと反射していたりします。風も涼しくて気持ちいいです。しばらくここで本を読んだり写真を撮ったりしていました。まあわりとすぐに飽きてしまいました。何にでも飽きてしまう気分であるときがあるのです。よい場所を見つけられたのでよかったということにしておきます。

 このあとガソリンを入れて帰りました。

 

 こんな感じでニート生活できたらいいのにと思います。でもニートになったら車の維持とかできる気がしないです。車手放したいですけどあてがあまりありません。どうしよう。親にあげようか。